布おむつか紙おむつか迷っておられる方に

こんにちは!
私が布おむつを始めたきっかけは
雑誌で 布おむつ という存在を知り、
紙おむつにかかる費用が実はかなり大きいものだと知ったからでした。
でも本当に自分は布おむつ育児をやっていけるのか?
挫折して布おむつグッズを無駄にしてしまわないだろうか?
そんな不安からどうするか迷っていました。

きっと布おむつを検討していて同じように思われている方は、たくさんおられるかと思います。

でも今は1歳半の息子は動き回るため、パンツタイプの紙おむつは交換が大変で
長時間変えられない夜間は紙おむつですが、ちょっとした外出なら布おむつにしてしまうほどに布おむつに頼るようになりました!
布おむつなら靴を履いたまま ズボンを脱がさなくてもパッと交換出来るので楽ちんです♪

そんな経験から、これから布おむつにしようか紙おむつにしようか迷っておられる方に
こんな方・こんな場合はどちらがオススメか
私のイチオシを書いていこうと思います!

1番大きな違い
まず始めに布おむつか紙おむつかを選ぶにあたって 1番決め手になるのではないかと思う点を挙げたいと思います。

・布おむつ【お洗濯が必須】
布おむつを使うにあたって絶対に避けられないのがお洗濯です。
お洗濯方法自体は難しいものではなく、普通にお洋服をお洗濯するのと変わりませんが
お洗濯が嫌いで出来る限りお洗濯の量を減らしたい!!と思っておられる方や
汚物を触りたくない!!と思っておられる方には 布おむつはストレス要因になってしまうかも知れません。
また、干す場所が少なく普通のお洗濯物だけでいっぱいいっぱいで、それが気になる場合もストレス要因になるかも知れません。

・紙おむつ【お買い物が必須】
紙おむつは一袋があっという間になくなってしまうので、頻繁な買い出しや大量の買いだめが必要です。
お家のすぐ近くにお店がなかったり
車がなかったりするとお買い物がストレス要因になるかも知れません。
また、ご主人に協力を得られない場合など
子連れでおむつをたくさん買うのは大変です。
買いだめしたおむつを置く場所に困るというお話も聞きます。
買いだめしたもののサイズアウトしてしまい、余ってしまう事もあるのでサイズの計算もしながらのお買い物が必要になってきます。


経済面
以前布おむつと紙おむつの試算の記事を書きましたが
かかる費用については

・商品選び
・住んでいる場所
・生活スタイル

などで変わってきます。
一概に布おむつの方がお得  とは言えません。
これは絶対と言えることは 兄弟が多ければ多いほど、おむつ期間が長ければ長いほど 布おむつの方がお得になります。
また周囲に布おむつグッズを譲ってくださる方がいれば初期費用がかからずお得になります。

ゴミ捨て
紙おむつの方でそれなりにある話は
「ゴミ捨てが大変」という事です。
ゴミの捨て忘れでご主人と喧嘩になったりとか。
日々の使い終わった紙おむつの量は かなり多くなり、特に夏場は匂いもきついです。
尿を含んだおむつで ゴミ袋も重たくなります。
ゴミ捨て場が遠い場合、朝の忙しい時間帯に出しに行くのは大変です。
お子さんが1人でお家に残っている場合も心配ですよね。
なので、朝の時間

・ゴミ捨てに行く方が楽なのか
・洗濯をする方が楽なのか

をイメージしてみるといいかもしれません。

○最後に

布おむつにしようか迷った時に1番に考えてしまうのは
「おむつ替えの頻度が増えるのではないか」
という事かも知れません。
でもこれには個人差があり、布おむつでも全然汚れたままで平気な子もいますし、紙おむつでもすぐに変えて欲しい子もいます。

また、肌に合うか合わないかも その子次第なので、どちらも生まれてみなければわからない事です。
おむつかぶれに関しても、やり方や肌質次第で布おむつでも紙おむつでも かぶれるかどうかが変わってきます。

おむつ外れの早さに関しても布おむつだから早いとは言えません。
これも個人差と親の意気込みの違いです。
親の視点から考えると、紙おむつは放っておいても漏れる心配があまりないため
その子がいつ排泄をしているか把握しにくいという傾向は見える気がします。
自分が使っている時もそうですが、布おむつの時は排泄しているか意識しているのに対し、紙おむつの時は つい気が緩んで交換を忘れがちです。

親が子の排泄について意識する事は少なからずおむつ外れの早さに影響を及ぼすと思うので、それがおむつ外れが早いと言われる所以になっているかと思います。

布おむつか紙おむつか迷った時は
身の回りの環境について考えることが 続けられるか 育児負担が軽減されるかどうかのポイントになってくるかと思います。
また、どちらのおむつを使っている自分が好きか も考えると楽しいかも知れません♪
どちらか片方しか使ってはいけないルールはないので、ケースバイケースで使い分けることが私のオススメです。

布おむつカフェ Purr

- 手作りねことベビーグッズのお店 - Silent miaow 運営の布おむつ育児を応援するサイトです

0コメント

  • 1000 / 1000